創業時に「企業がするべきこと」は多いです。不要なトラブルを避けて手続面で不安なく企業活動をスタートするために事務手続の専門家に任せる等、事前の入念な準備が必要です。これから創業される予定の方、必見の会社設立時に必要な手続きについて具体的にお伝えいたします!
ご相談は無料です!          創業時に必要な手続きはこちら!                                 
                                           

  創業時、または創業後に顧問契約をお考えの方はこちら!
  (スポット対応とは違い、会社にとって多くの安心感・メリットがあります。)

    創業時に行う手続きは実に多く、関係機関ごとに提出する書類も違います。
 
 事業を早く軌道に乗せたい方にとっては、これらの慣れない手続きに多くの手間や労力を要す
 ることになりその結果、後にトラブルが発生することも考えられます。専門家である社会保険
 労務士が創業時の手続きを強力にサポートいたします!ご相談は無料です。創業時の不安や疑
 問など、お気軽にお問い合わせください。創業時の主要な注意点は以下のとおりです。

@・会社を設立すると必ず保険(労働保険・社会保険)に加入しなければならない義務があり
 備え付けておくべき帳簿類を整備する必要がある。(出勤簿、賃金台帳、労働者名簿など)
 切な労務管理を創業時から意識して行うことがとても重要です。

A・人を雇い労働条件を決定する際に、労働法規に照らして妥当な内容の雇用契約を結ぶ必要が
  
ある後に発生する可能性のある労務トラブルを予防する防波堤の役割を果たします。

B・創業時に常時10人以上(パート、アルバイト等を含む)の従業員を雇う場合には、労働法
  規に違
反しない内容の就業規則を作成し、労働基準監督署に提出する必要がある
就業規則
 は企業の憲法です!会社を守るためにも自社の実態に適合したものを早急に整備しましょう。


  詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください!                                              
                        

1・創業サポート・業務内容

 @労働基準監督署に提出する書類の作成・提出代行

 A公共職業安定所に提出する書類の作成・提出代行

 B年金事務所に提出する書類の作成・提出代行

 C業務に必要な帳簿類の作成・整備

 D行政対応、その他、創業時に必要な事務手続き  

※Cは希望する場合にお手伝いいたします。

 
 
 2
・業務の流れ 

  問合せ

 

  詳細

  説明

  見積り

 

  ご契約

 

  書類作成  ⇔  書類作成

  依頼・送付    提出・返却

 

         無  料          

  

         有  料



創業スポット契約の場合

  労働保険

      1人〜4人

      5人〜9人

     10人〜19人

労働保険関係成立届

 労働保険概算保険料 
 申告書 

 

      20,000円

 

      25,000円

 

      30,000円

 雇用保険適用事業所
 設置届 

  雇用保険被保険者
 資格取得届  

 

      20,000円

 

      25,000円

 

      30,000円

  社会保険

      1人〜4人

      5人〜9人

     10人〜19人

  健康保険・厚生年金
 新規適用届

新規適用事業所概況届

  健康保険・厚生年金被保険者資格取得届

  健康保険被扶養者
 (異動)届

 

 

      30,000円

 

 

 

      40,000円

 

 

 

      60,000円

 

 計

      70,000円

      90,000円

     120,000円

                                                                                                                  

▲創業スポット契約のご注意点

・賃金台帳、労働者名簿、雇用契約書の作成など個別の関係書類は除きます。

・20人以上は原則として、別途協議になります。

・この料金表に記載されている金額の表示はすべて税別表示となっております。別途消費税が
 加算されます。

 

◎創業スポット契約のメリット

・創業手続きだけよく分からないのでやってほしいお客様で、継続サポートを必要としない方
 や顧問契約のメリットが実感できない方など、に向いたプランになります。

 

・その他、ご不明点・詳細はお気軽にアイ事務所までお問い合わせください!

 

・創業同時顧問契約の場合

  労働保険

   1人〜4人

   5人〜9人

   10人〜19人

 労働保険関係成立届  
  
労働保険概算保険料申告書 

 

    15,000円

 

    20,000円

 

    25,000円

 雇用保険適用事業所 

 雇用保険被保険者
 資格取得届  

 

    15,000円

 

    20,000円

 

    25,000円

  社会保険

   1人〜4人

   5人〜9人

   10人〜19人

 健康保険・厚生年金新規適用届

 新規適用事業所概況届

 健康保険・厚生年金被保険者資格取得届

 健康保険被扶養者(異動)届

 

 

    30,000円

 

 

 

    40,000円

 

 

 

    50,000円

 

 

 計

    60,000円
       ↓
    42,000円

    80,000円
        ↓
    56,000円

    100,000円
       ↓
     70,000円

 

▲創業同時顧問契約の注意点

・賃金台帳、労働者名簿、雇用契約書の作成など個別の帳簿書類作成は除きます。

・20人以上は原則として、別途協議になります。

・この料金表に記載されている金額の表示はすべて税別表示となっております。別途消費税が
 加算されます。

・新規適用の手続きが終わった次の月から、顧問料金が発生します。

 

◎創業・同時顧問契約セット割のメリット(主にメリットは3点ございます。)

@手続き料金が、割安で受けられ、聞いてみたいことを相談できます。

A通常かかる顧問料金1か月分が無料となります。

B手続き後に継続して手厚いサポートが優先して受けられます。

 

以上の3点です。

スポットでご依頼されるより、お得なプランですのでどうかこの機会にご検討ください。

                                                                                                             

                                                                                                        
▲ページ先頭へ

 
 
 
 

お問合せ
アイ社会保険労務士事務所
〒065-0032
札幌市東区北32条東7丁目
2−28
パラッツオ北32−202
TEL:011-577-8757
FAX:011-577-8757
受付時間(9時から17時)
メールでのお問合せ

24時間可能

事務所案内ページはこちら


・ 関連リンク 
 ≪行政書士 加藤真吾事務所≫